無料で使えるシフト表のEXCELテンプレート

半月(15日)ごとで表示して勤務パターンで入力するシフト表


1ヶ月を半分に分けて印刷できるシフト表テンプレート

半月(15日)ごとに表示する勤務パターン入力のテンプレートです。

勤務パターンはあらかじめマスタとして設定しておきます。

シフト表への入力はプルダウンからの選択となりますので、効率的なシフト作成が可能です。

1ヶ月単位の勤務パターン入力形式のシフト表が多い中で、半月(15日ごと)で表示することが
できる珍しいシフト表テンプレートです。

半月(15日)ごとのシフト表

半月単位で表示するメリットは、シフトパターンのセル幅が広くなるので、シフトパターンの名称に使える文字数が多くなることにあります。

早、中、遅とかのシフトパターン名称だと、何時から何時までのシフトなのか、わかりにくいと感じることもあるでしょう。

文字数を多く使えることによって、「12-22」のように表現することが可能になりますので、これなら何時から何時までのシフトなんだとわかりやすいですね。

ちなみに1ヶ月が31日のときは、どうなるのかって?

安心してください、下旬の表示は16日分まで表示可能になってます。

DOWNLOAD
http://www.kalusband.com/shift/shift_i.php

スポンサーリンク

関連記事


>>シフト表一覧へ

Top