エクセルで勤怠管理 Tips

Excelで1円未満の小数を切り上げる

時給計算した結果、支給金額1円未満の小数が発生したとき、切り上げの処理を行う方法です。 一応、給与計算上は1円未満の小数は切り上げることが受給者保護の観点で推奨されてはいますので、もしEXCELで小数を切り上げたい場合に […]

Excelで日付や時刻を2桁で表示したい

日付の表示を1/3ではなく01/03と表示させたい場合、もしくは時刻の表示を9:00ではなく09:00と表示させたい場合の方法です。 桁数を揃えたほうがセル内でセンタリング表示したときにきれいに見えるというこだわりのある […]

セルごとに自動でIMEを切り替えて入力を効率化

エクセルで給与計算する作業は一人分しか計算しないケースは少なく、多くは複数人数分を計算することのほうが多いのではないでしょうか。 タイムカードからエクセルへの転記作業は、けっこう手間のかかる作業の一つです。 そして単純作 […]

Excelで24時以降の時刻(25時・26時)を表示したい

時給計算する際、午前、午後をまたぐ勤務や、夜の24時をまたぐ勤務が存在することも多いであろう。 時給計算においては、午前・午後を分けた12時間表示よりも、24時間表示のほうが入力や計算をしやすく、運用が楽である。 時刻の […]

Excelで時間×時給を計算したい

EXCELでは時刻・時間同士の計算では、そのまま計算できるのだが、時刻と金額を計算する場合には、そのままでは上手くいかない。 このように時間×時給の式を入力しても、望み通りの計算結果にはならない。 これは、エクセルでは時 […]

Excelで出勤時刻を丸めたい

Excelで出勤時刻を丸めたい タイムカードの出勤時刻をそのまま転記し、出勤時刻を15分単位や30分単位で繰り上げて計算したい場合がある。 出勤と退勤では、使用する関数が異なるので、まずは出勤から説明する。 出勤時刻にお […]

Excelで勤務日数をカウントしたい

勤怠管理において、給与計算する際は、時間×時給のほかに出勤した日数も集計するのが一般的です。 出勤した日数を計算するにはCOUNT(カウント)関数を使うと便利です。 まず、勤務時間を計算するセルにおいて、出勤・退勤時刻の […]

Excelで日付(年月日)のセルから日だけを表示させる

勤怠管理表を作成する際、当然のことながら日付の列が必要となります。 2015/4/1のように表示させても良いのですが、勤怠管理表は基本的に1か月で1シートのため、年と月をわざわざ表示させなくとも問題ありません。 むしろ、 […]

Excelで日付に合わせて曜日を表示させる

勤怠管理表を作成する際、日付だけでなく曜日も表示させるほうが使い勝手がよくなります。 曜日を一つ一つ手入力していたのでは、手間がかかりますので、日付に合わせて自動で曜日が表示されるように作成すると良いでしょう。 やり方は […]

Excelで深夜割増(深夜残業)を計算する

多くの人が勤怠管理表の作成でつまづきやすいのが、深夜残業(深夜割増)の計算です。 くじけやすいポイントは2つ。 (1)一つはExcelにおける時間や時刻の表示を正しく理解していないこと。     (2)もう一つは計算がち […]

Excelで土曜日・日曜日の行の背景色を変える

土曜日や日曜日の行において全ての背景色を変更する方法を紹介します。 色がついていると見やすくなりますね。 できあがりはこんな感じ。曜日の列に「日」がある場合にその行を全て背景色をピンク色にします。 まずは、曜日による行の […]
Top